0%

SEKIRO MOD "StraySouls" の導入方法

SEKIROをPC版でプレイしている方々は、このマップの敵をランダム配置するMODを入れて遊ぶと、さらなる苦難以上の苦難・面白さ・カオスを味わえるかもしれません。

必要なもの

手順

まず、これらのMODファイルの最新版を、MANUAL DOWNLOADボタンをクリックしてダウンロードし、解凍します。

Sekiro Mod Engine

  1. dinput8.dllmodengine.ini を Sekiroをインストールしたディレクトリ (C:\Program Files (x86)\steam\steamapps\common\Sekiro)に移動
  2. modsフォルダをSekiroをインストールしたディレクトリに作成

UXM

  1. UXM.exe を実行
  2. sekiro.exe のパスを確認(※Steam既定以外の場所にインストールしていればBrowseボタンをクリックして変更)
  3. Unpack をクリック
  4. Completeしたら閉じる

StraySouls

※UXM.exeでUnpackしてから、StraySoulsを使用します。

  1. StraySouls.exe を実行
  2. 2 を入力してSEKIROを選択(Dark Souls 3 の場合は 1 を入力)
  3. backup と入力しEnterキー(バックアップは大事と存じます)
  4. r と入力しEnterキー
  5. random と入力しEnterキー (敵の数を二倍にしたければ random -2 と入力)

引数(-m -f -s -2~9)についてはお好きに。

この後、Sekiro Mod Engine を使うので、生成されたファイルのある map\mapstudiomods\map\mapstudio となるようにコピーしてください。もしくは、modengine.ini ファイルをメモ帳などで開いて、loadUXMFiles=0 の値を 1 に変更してください。

StraySoulsの設定を途中で変えたくなった場合

※backupを取ってない場合はUXM.exeを起動させてRestore、再びUnpackしてからStraySoulsを使用してください

  1. StraySouls.exe を実行
  2. 2 を入力してSEKIROを選択(Dark Souls 3 の場合は 1 を入力)
  3. restore と入力しEnter
  4. random を入力しEnter

restoreしてからrandomを入力しないと、プロファイルデータ読み込み時にクラッシュ(ブラックアウト?)が発生するようです。

実際の作業はこんなもんです。ね、簡単でしょ?

トラブルシューティング

プロファイルデータ読み込み時にブラックアウトする場合

UXM.exeを起動させてRestore、再びUnpackしてからStraySoulsを使用してください。多分正常に起動するようになるはずです。ならなかったらごめん。

読み込み時ブラックアウトの回避方法としては、

  • 配置を変えるときは、リストアしてからマップをランダマイズする
  • 処理落ちなどで強制終了した場合に処理落ち回避などでリストアしたい時は、一度SEKIROを起動して設定からゲームを終了した後にリストアする(強制終了状態のままリストアやランダマイズを行わない)

これでだいぶブラックアウトは防げると思います。防げなかったらごめん。

感想

一周したわけではないですが、使用感。

ランダマイズにより中ボスも 1エリア内でシャッフル されてしまうので、葦名の底のシラハギなどが迷子になってしまうと探し出さないとボス霧を通過できないハメになるかも。

葦名城天守に桜竜が生えたりはしない模様。エリアを越えた敵はおそらく出てこない。

惜しいな……居場所を変えるつもりはないか。(何)

自分の環境では敵2倍はまあまあ比較的安定して動きますが、エネミーの数が多いマップだと処理がきつくてゲームが落ちます。

もしかしたらゲームが落ちる原因は、エネミーの数の多さそれ自体ではなく、敵対勢力同士の殴り合い が多数発生してしまう配置時に、処理しきれずに落ちてるのかもしれない。葦名城本城あたりはきついことが多いです。ゲーム開始時に既に内府に襲来されてますし。

なので、自分のPCスペックと相談しながら最初からクライマックスになっている葦名探索、しませんか。

Welcome to my other publishing channels